DIY・日曜大工でリフォームをされる方に有益な情報・・・
        一歩ふみこんだdiyを応援するサイト                 diy-enjoy
                        │ InfoLinkProfileMail │      

構造

管柱(柱)の交換

トイレに隣接している、もの入れの隅の柱の様子がおかしいので、壁をはがすと
柱の下部がくさっているのを見つけ、そして交換してしまいました。

人に話すと驚かれますが、理由を聞くとあんな大きな長いものとか・・・
運搬などはクリアーできます。

問題はの除去の方法と柱を納める方法です。

作業をはじめる前にサポーターで補強します。
知り合いがいれば一本わけてもらえば良いですが、わたしはホームセンターで購入しました。
大型店ならこんな物まで置いてあります。
量産品ですからそれほど高いものでもありません。

使わないときの置き場所を確保しないと。(笑)

柱の切断ですが、
釘をさけて短く切断していきます。
隅の柱のときはチェンソーで押し込み切断しますが、かなり神経を使い根気のいる作業です。

何とか切断できれば次は組み付けです。

組み付けは、
ホゾまでは細工できませんから
上下ともL型金具で固定します。

せっかくですからこの機会にアンカーを打ってホールダウン金物をつけましょう。
必要なら耐力壁にすれば万全です。

柱を納めるスペースが取れないときは柱を途中までの切断にして柱をつなぎます。
部材で両方から挟み、木ネジで締めつけます。


室内の壁、床ををしばらくはがしたままになるので、
妻帯者のかたは奥さんの小言にしばらく絶える忍耐が必要ですね。

わたしの経験談です。(笑)




ニュースサイト】                    【coffee break】    【To p
>> Yahoo!Japan  Google 日本

木材・住まいリンク集
  
>> 木工資料館
>> 木材図鑑
>> 家具木工検索
>> 住まいリンク

Webコンテンツ
あなたのサイトを生まれ
  変わらせましょう!

  詳しくは!
>> Webサイト構築心強い味方

手軽なバックアップ
>> お役立ち情報
関連情報
SOHOの味方・格安広告
メルマガ広告や掲示板の代りに
>>ブログのトラックバック広告


安全な構造の伏図の描き方―ローコストで 伏図をマスターするならこの1冊!! (エクスナレッジムック) (エクスナレッジムック)

間取りと架構の教科書―吉田桂二の紙上木造建築学校 (エクスナレッジムック)
  1歩ふみこんだDIYを応援するサイト  diy-enjoy  DIYエンジョイ  【サイトマップ】    
copyright(C)2004 diy-enjoy all rights reserved