DIY・日曜大工でリフォームをされる方に有益な情報・・・
        一歩ふみこんだdiyを応援するサイト                 diy-enjoy
                        │ InfoLinkProfileMail │      

耐震

安くつく構造用合板による耐震補強

地震対策

基本的にはツーバイフォー建物の構造原理の応用になります。

広い範囲をローコストで補強できます。
TVの特集番組でも積極的に利用する様子が放送されています。
化粧材は別途、必要になります。

柱に木ネジで合板を打ちつけ、耐力壁としての機能をはたします。


大壁のときは直接、柱に合板をうちつけます。

真壁のときは受け材をまず柱に打ち付けておきその受け材に合板をうちつけます。



   大壁・・柱がかくれている
   真壁・・柱がみえている



・大壁方式の施工例

・角は受け材を打ち付けています。
・左面は受け材が見えています。ここに打ちつけます。
・木ネジの間隔は、75oほどに細かく打ち付けています。
一般的には木ネジは長さ75ミリで150ミリ間隔で打ちつけます。

釘でも良いでしょうが、どうせやるなら5倍ほど保持力がある、木ネジを使いましょう。







ニュースサイト】                    【coffee break】    【To p
>> Yahoo!Japan  Google 日本

木材・住まいリンク集
  
>> 木工資料館
>> 木材図鑑
>> 家具木工検索
>> 住まいリンク

Webコンテンツ
あなたのサイトを生まれ
  変わらせましょう!

  詳しくは!
>> Webサイト構築心強い味方

手軽なバックアップ
>> お役立ち情報
関連情報
SOHOの味方・格安広告
メルマガ広告や掲示板の代りに
>>ブログのトラックバック広告


 お勧め書籍 ━

地盤調査・耐震診断から、失敗しない業者の選び方、欧米の事情まで。リフォーム、建築のすべてを語ったドキュメンタリー
ビバ!耐震リフォーム住宅我が家の修繕ドキュメント

耐震補強―地震に強い家を実現する改修のノウハウ (日経ホームビルダー 住宅現場手帖)

  1歩ふみこんだDIYを応援するサイト  diy-enjoy  DIYエンジョイ  【サイトマップ】    
copyright(C)2004 diy-enjoy all rights reserved